Media & Evidence

ネットなどで発信される誤解を紐解く

#HSPが話題になることの功罪を問う

HSPが話題になる今では、研究にもとづかない不正確・不適切な情報が多く発信されています。そうした情報の発信は、HSPの正確な理解を妨げるだけでなく、本来支援が必要な人たちへの支援を妨げることにもつながります。また、HSPという言葉を入り口に不安をあおり、さまざまなビジネス・宗教へ勧誘する動きもみられます。環境感受性の考え方は、よりよい日常生活を送るためのヒントになるなど、さまざまなメリットもありますが、現状ではSNSや書籍でのHSP情報とは批評的に向き合った方がよさそうです。